じんわりと良さがわかってくる「VAIO Y」を分解。。。

前の記事

次の記事

発表後、スタートダッシュとはいかなかったものの、じんわりと良さが伝わってきたせいか、VAIO Yをお目当てにご来店のお客様が増えてきたところ。。。

SONY DSC
左:VAIO S 右:VAIO Y ぱっと見、カラー違いにしか見えない^^;

やはり、みなさん、VAIO Sとはなにが違うの? 的なご質問が多い。
やはり、Sとこれだけ価格差があると、、、

1/31現在、VAIO S109,800円~、VAIO Y79,800円~と、ベーススペックで、3万円も違う。

VAIO Yは、価格が安く、光学式ドライブなしの中画面サイズ液晶PC。また、CPUが超低電圧版で、VAIO Sよりは、非力。この辺を理解して見てみると、意外にもイイVAIOに思えてくる。

さて、当店ブログにて、

無線デバイス全部盛りにパワーアップした、店長野田の「P様」

続・無線デバイス全部盛りにパワーアップ<VAIO X編>

をご紹介してから、VAIO Yは、WiMAX化できないの?

といったお問い合わせがちらほら。VOMカスタマイズで選択できない以上は、できませんとしか言いようがなく。。。すると、、、分解方法教えて欲しいというリクエストが。。。

ということで、分解してみよー。

※分解は自己責任で!

展示中の実機は、ソニスタさんからの借り物なので、、、お客様にご協力いただき、実機を貸していただいた。感謝!

まずは、、、言うまでもなく、ACアダプターと、バッテリーをはずす。。。

SONY DSC

↑裏面のこのフタをはずすことからはじめる。ネジ3本外すだけ。

SONY DSC

↑これで、SSD or HDDと、メモリーへあっさりアクセスできる。それぞれの交換は超簡単ってわけだ。

SONY DSC

↑赤矢印の3本のビスがキーボード固定ビス。これを3本ともにはずしておく。

SONY DSC

↑赤矢印の4本のビスをはずして、写真向かって左へストレージをスライドして、はずす。

 SONY DSC

↑ストレージをはずすと、左側にキーボード固定のツメが2つ見えてくる。
ツメの頭のすき間に、マイナスの精密ドライバーつっこみ、ツメを手前へかるーく倒して、下へ少し押し込む。そして、写真右下の前方後円墳の形したところが、キーボードの裏面で、液晶を開いた状態で、それをちょっと押すと、、、

SONY DSC

↑キーボードがはずれる。キーボード四辺ともにツメ固定になっているので細心の注意で。
また、上、左、右のツメはオス。下側だけがメスになっているのも頭にいれとくべき。
特に上側のツメは結構長いので、最初に写真向かって右側がはずれたあとは、キーボード全体を少し液晶側へ押し気味にして、下側のメスツメから外すようにしつつ、左側へと進めていこー。

SONY DSC

↑キーボードをはずしたところ。フィルムケーブルでつながっているが、くるっと手前へひっくり返せる。キーボードで隠れてるところは、パームレスト。

SONY DSC

↑キーボード接続ケーブルのマザーボード側は、黄色い固定シールが貼られているから、ケーブルを外す場合は、注意してシールをはがそう。

SONY DSC

↑2つ前の写真で、右上にあるのが、PCI Express Half-Mini カード規格の無線LANモジュール。

SONY DSC

↑モジュールとは関係ないが、ジャマなので、上に被さっているケーブルを引っこ抜くが。
それぞれに細長いシールが貼られてるので、まずは、それをはがしてからケーブルを引っこ抜く。

そして、モジュールに接続されているケーブルを2本抜き、固定ビス2本をはずせば、、、
無線LANモジュールがとりはずせる。

SONY DSC

↑無線LANモジュールをはずしたところ。。。

SONY DSC

↑とりはずした、無線LANモジュール。Atheros製。

ということで、分解終わり。

キーボードの取り外しがポイント。やっぱり、ツメ固定ってのはほんと怖いからね^^;

さて、、、これで、無線LANモジュールを、無線LAN&WiMAXモジュールに換装することはできるだろう。が、、、実際に試したわけじゃないから、すんなりと、WiMAX化ができるかどうかは、わかりません。。。

もし、成功した方は、ご一報ください。と、他力本願状態でおしまい。。。

 

関連リンク

当店 VAIO Yぷちレビュー

無線デバイス全部盛りにパワーアップした、店長野田の「P様」

続・無線デバイス全部盛りにパワーアップ<VAIO X編>

VAIO Y詳細はこちら
20100118newvaio14

前の記事

VAIO typeSZ 32bitWindows7化に挑戦<続編無し>、、、完全じゃないけど十分実用レベル

次の記事

サイバーショット”DSC-HX5V”先行予約販売開始!が、ソッコー黒が、、、入荷待ち予約可ステータスに^^;

  
このバナーからご購入いただけると喜びます