Xperia Z(SO-02E)、やっとAndroid4.2へ。。。

前の記事

次の記事

hero

本日、13時(実際は、もう少し早め)に、待望の、Xperia Z(SO-02E)Android4.2アップデートが配信開始となった。

個人的には、一番大きな点は、Bluetoothテザリングの解禁。

Screenshot_2013-10-15-13-41-13

正確には、従来のバージョンでも、「OSとしては対応していた」が。
ドコモ版Xperia Zでは、その機能がつぶされてた。

使い方は少々コツというか直観的にどうにかなるものではないので、後日、ご紹介しようかと。
Bluetoothテザリングの最も大きな特長は、Wifiテザリングと比較して、圧倒的なバッテリーの減りの少なさ。モバイラーには、非常に心強い味方になるだろうね。

smallappli_im01

↑スモールアプリの進化

従来は、下一段で、横スクロール。今回は上矢印タップで、全画面トレイが開き、スモールアプリを多用する人にとっては、見やすくなったかなと。
また、通常のウィジェットも登録ができるようになり、さらに便利に。

camera_im01

↑ありそうでなかった、撮影後のプレビュー機能。
設定で、OFF、3秒、5秒、制限なしってのが選択できる。

その他、詳細は、ソニーモバイルのページへどうぞ

-----------------------------------------------------

ヒント&メモ

(っていうか、こっちが、今回のメインなんすけどね^^;)

1.CWMでバックアップ
2.PC Companion or SEUSで、4.1で初期化
3.初期化時のダウンロードを使い、Flashtoolで4.1のROMを生成
4.CWMでレストア
※4.1ROMを持ってる方はここから。
5.4.1の「システムだけ」を焼く
6.root化(SuperSU入るやつ)
7./system/etc/hw_config.shの最後の行だけ削除(←この作業はいらないかも)
8.OTA(アプデ)

前の記事

<2013年>店長野田所属の写真の会の作品展開催ですぅ。見に来てねぇ

次の記事

<速報>誰も作らなかったカメラ、全貌公開!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます