怒濤のオーディオ新製品レビュー!<PHA-3編>

前の記事

次の記事

DSC02691

↑ポータブルヘッドホンアンプ PHA-3 ソニーストア価格92,500円+税

スペックうんぬんよりも、やはり、聴いてみてどうよ?と、強く強く思うのが、ポータブルアンプという製品。

バッテリーライフは、バランス接続時で5時間とか、
PCM(PC接続時最大384kHz/32bit),DSD(2.8MHz,5.6MHz)に対応しているとか。
この辺を抑えておけばよろしいかと。

では、開梱してみよう。

DSC02692

↑保証書は、開けたすぐに。

DSC02693

 

DSC02694

DSC02696

↑フタ裏には、各種プレーヤー用ケーブルたちが。

DSC02697

↑本体の下には、、、取説。

DSC02701

↑プレーヤー固定バンド(予備2本)、各種ケーブル(WMポート用、Xperia用、ステミニ-ステミニ、PC&チャージ用 ※ライトニングは付属してない)、茶色いのは、プレーヤーの下に敷くシリコンシート。PHA-3本体には2本のレール状にゴムが敷かれてるが、それに載っかれないプレーヤー用だそうだ。

DSC02708

↑今日、、、お客様方みなさんが言ったこと。。。持ってみたら、「軽っ」

DSC02707

↑裏面。

DSC02703

↑ロータリースイッチは、電源オンオフと、音量調整を兼ねている。
ステレオミニジャック×3は、左が通常のヘッドホン(アンバランス接続)。真ん中と右が、バランス接続用の端子。ちなみに、アンバラ、バランスの切替スイッチはない。バランス接続用のどちらか一方の端子に接続した時点で、アンバラOFF、バランスONになる仕様。

 

DSC02704

↑側面。反対側面はなにもなし。
GAINスイッチは、、、XBA-H3や、新製品XBA-A3など、大きめのパワーが必要なイヤホンやヘッドホンで、Highにしてやる。ちなみに、H3やA3では、NORMALポジションだと、音量スイッチ75%くらいまで上げないとだめ。こういうときにHighポジションで。
DSEE HX。いわずとしれた、非ハイレゾ音源を、ハイレゾ音源相当まで高解像度化する、高音質化機能。ハイレゾ再生時は、動作しないようになってる。

DSC02705

↑各種インターフェース。光入力対応。

では、かるーく、試聴してみる。

プレーヤーは、もちろん、ウォークマンZX1。
そして、今回のハイレゾ製品ラッシュにあわせて、試聴用統一曲として選んだのは、

WS000002[2]

SHANTIのアルバム「Romance with me」から、1曲目に収録されている、「Don't Let Me Be Lonely Tonight」

美しい女性ボーカル。試聴時に評価しやすい少なめの楽器。左右の分解能がわかりやすい、楽器が左右に配置。とまぁ、だれでも聞き分けしやすい、シンプルで高音質楽曲。

ヘッドホンは、MDR-1A。接続ケーブルは、1A付属のアンバランスケーブル。

DSC02709

↑いきなりだけど、、、WMケーブル、、、もうちょっと高級バージョン発売してほしいよねぇ。

とりあえず、ZX1と比較すると。っていうか、ちょっと申し訳ない気がするが。
透明感、解像感ともに、ZX1単体からは大きく向上。これにつきるかと。
女性ボーカルは、まさに、「生歌」の様相。
とまぁ、あえて、感想はこの辺にとどめることにする。
というのも、、、いくらここで、褒め称えたところで、、、バランス駆動の音を聴いた瞬間、無意味になってしまうから・・・。バランス駆動レビューは、改めて。

まだまだ、怒濤のオーディオ新製品レビュー!はつづく。。。

-----------------------------------------------------

WS000015

ご注文は是非、こちらのリンクからソニーストアで!

-----------------------------------------------------

当店ブログ「怒濤のオーディオレビューシリーズ」

怒濤のオーディオ新製品レビュー!<MDR-1A編>
怒濤のオーディオ新製品レビュー!<PHA-3編>
怒濤のオーディオ新製品レビュー!<MDR-1A専用バランスケーブルMUC-S20BL1編>
怒濤のオーディオ新製品レビュー!<最上位ヘッドホンMDR-Z7編 まずは、付属ケーブルでアンバラ試聴から>
怒濤のオーディオ新製品レビュー!<最上位ヘッドホンMDR-Z7+KIMBER KABLE編 >
怒濤のオーディオ新製品レビュー!<XBA-Z5編 >

前の記事

怒濤のオーディオ新製品レビュー!<MDR-1A編>

次の記事

怒濤のオーディオ新製品レビュー!<MDR-1A専用バランスケーブルMUC-S20BL1編>

  
このバナーからご購入いただけると喜びます