Android6.0のバグ、低速アニメーション

前の記事

次の記事

Screenshot_20160716-175821

Xperiaを、スマホもタブレットも、Android6.0で使用しているが、それになってから、起きてるトラブル・・・低速アニメーション。

当初より、Android6.0のバグだと言われてたが、今日たまたまホームアプリの変更をしてたら、そのアプリの開発メーカーからのメッセージが突然表示されて、びっくり!

Android6.0を使い始めた直後から困ってた症状。。。
使ってる人、使ってない人、はっきりとわかれると思うんだけど・・・。

まず、、、

ホームアプリのジェスチャー機能の話から。

これは、ホーム画面上で、特定のジェスチャー操作をすることで、予め登録しておいた動作を行うというもの。画面上で、シャッと上へスワイプしたり、左へ右へ下へスワイプしたり、、、ダブルタップしたり、2本指スワイプしたり、、、アプリによって、使えるジェスチャーは多種多様。このジェスチャーに動作を登録しておくのだ。

店長野田が、絶対このジェスチャーがないと困る!っていうのが2つあって。

・ホーム画面上で、下から上へスワイプというジェスチャーで、Gmailアプリが起動
・ホーム画面上で、上から下へスワイプというジェスチャーで、通知領域を開く

最も使用するアプリを、ジェスチャーで開くようにすると、本当に便利。
また、通知領域もみなさん頻繁に開いてるだろうが、画面トップの通知バーという、「遠くて狭い」場所から下へスワイプするのって、結構めんどう。そこで、ジェスチャー機能の出番なのだ。

さて、ジェスチャー機能を簡単に説明したところで。今回のバグの話。

「ジェスチャー機能使って、通知領域を開くと、激遅動作になる」

これが、Android6.0のバグらしい。

ってことで、なんだか、よくわからないだろうから、動画アップしてみた。30秒足らずの短い動画なので、是非ご覧を。

↑おわかりいただけただろうか?

こんなに遅いんじゃ、どうにもならん。
ところが、本来の通知領域の開き方である、通知バーからのスワイプでは、今まで通り、シュパッと開くのさ。もうほんと、イライラする。
ちなみに、このジェスチャー動作を、2連続繰り返すと、シュパッと開いたりする。
動画最後にあるとおり、ホームアプリメーカーさんが、あんなに明確にアラート表示してるんだから、OSバグってのは間違いないところだろう。3つほどのホームアプリで試してみたが、どれも同じ症状だったし。

ということで、メールお問い合わせいただいてた、K様、ご理解いただけたでしょうか?

前の記事

ウォークマンA買ったら、ビートルズ来日50周年記念クリアケース(全50種類)、もれなくプレゼント。。。

次の記事

コンパクトな、専用ルームシアター

  
このバナーからご購入いただけると喜びます