テレビアプリ「PC TV Plus」、アップデート。機器間ダビングが可能に!

前の記事

次の記事

img_visual_nasne

着実に進化してきた、Windows用テレビアプリ「PC TV Plus」。
ソニーストア当店実績を眺めてみても、みなさんよく購入されているという、隠れたヒット製品だったりもする。

今回の、Ver.3.5アップデートでは、「アップロードダビングの送信と受信」に対応した。

setsuzoku_image_02

パソコンにダビングした番組は、PC TV Plus を操作して他のテレビ機器へアップロードでダビングすることもできます(ブルーレイディスクレコーダーや RECBOX、PC TV Plus などへ)。
パソコンにダビングと組み合わせれば、PC TV Plus を介して対応する機器間で番組をお引っ越しできます。PC TV Plus はアップロードダビングの送信と受信の双方に対応しているので、PC TV Plus 間で番組をダビングし合うことも可能です。

とまぁ、著作権保護でがんじがらめの録画番組の、自由度がかなり広がる。

他のアップデート内容は、以下の通り。

・動作確認済み機器にブラビア(15~17年発売のLANダビング対応モデル)、ひかりTV対応チューナー IS1050、パナソニック製ブルーレイディスクレコーダー(17年発売)の一部モデルを追加しました。

・ソニー製ブルーレイディスクレコーダー、ひかりTV対応チューナーへの日時指定予約に対応しました。

・レンダラー機器で再生(Throw)の動作確認済み機器に超短焦点プロジェクターLSPX-P1などを追加しました。

-----------------------------------------------------

PC TV Plusページから、ダウンロードして、起動するだけで、アップデートは完了。

前の記事

天井が高い、開放感のあるリビングに、ホームシアター!

次の記事

「Kalafina(カラフィナ)」コラボのベースモデルは、ウォークマンA40シリーズと、h.ear on 2 Wirelessに決定。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます