フォトキナでお披露目されたソニー製品、「TOUGH SF-G」というSDカードが気になる!

前の記事

次の記事

calltencho_2018-10-1_10-4-11_No-00

SF-G32T 100ユーロ(約13,000円)
SF-G64T 200ユーロ(約26,000円)
SF-G128T 350ユーロ(約46,000円)

なかなかいいお値段するが、それ以上の安心を提供してくれる、SDカードを、ソニーが発表した。
とにかく、名前のとおり、タフで、さらに、読み書き速度が速い。という特徴のSDカードだ。

tgh_ftr01B_img_01

手持ちのSDカードを見ればよくわかると思うが、普通は接点端子間に、細い「リブ」と呼ばれる、プラスチックの「仕切」があるが、、、それがない!個人的にも、使い込んだSDカードが、ある日突然スロットに挿入しづらくなったと思ったら、リブが破損してビローンと飛び出してた経験がある。

また、破損したりして、書き込みができなくなったりと、トラブルの元になる、データ保護スイッチも排除。店長野田の一番使っているSDカードは、スイッチが固定できなくなり、気がつけば書き込みができなくなったりするから、「瞬間接着剤」でスイッチを固定してある^^;

tgh_ftr01C_img_02

tgh_ftr01C_img_01

↑さらに、最高等級の防水性能IPX8と、最高等級の防塵性能IP6Xを有する。

calltencho_2018-10-1_10-4-50_No-00

↑さらにさらに、一般的なSDカードの強度規格の18倍という圧倒的な強靱性。

温度、紫外線、X線、磁力への耐久性も高い。

スピードクラスはV90!速い!!!

※スピードクラス
V90:最低90MB/秒を保証
V60:最低60MB/秒を保証
V30:最低30MB/秒を保証
V10:最低10MB/秒を保証
V6:最低6MB/秒を保証

-----------------------------------------------------

ということで、絶対失敗できない撮影など、ここぞというときに、安心信頼できるSDカードとして、一枚持っておいてもいいかなと思える、SDカードだ。さて、日本での販売価格はいかほど!?

ソニーグローバルサイト

前の記事

デジカメWatchのフォトキナ2018レポート動画から、24mmF1.4GMと動物瞳AFの情報をまとめた

次の記事

Xperia Hello! 4度目のアップデート。セコム対応や、見つめれば対話開始できる機能追加などなど。。。

  

このバナーからご購入いただけると喜びます