ウォークマン、、、microSD 1TB、使えるぞ!

前の記事

次の記事

EEe7Mh7UYAMqkS9

いよいよ、microSDも、容量1TBの時代へ。。。

まだまだ、お高い1TBモデルだが、早速、エージェントK氏より、自腹購入&実験結果がよせられた!

検証のために購入したという、microSDカードは、「Sandiskの microSDXC UHS-Ⅰ Extreme Pro 1TB(Application Performance Class 2(A2)準拠)」。

結論から言うと、、、

ウォークマン A30、A40、A50、WM1A、WM1Z、すべてが、なにごともなく動作したとのこと。

a30

wm1a

↑検証したウォークマンそれぞれのスクリーンショット。
いずれも、953.42GBと、しっかりと、microSD 1TBを認識している。

ハイレゾだけだと無理でも、手持ちのCD含めすべての音源を、最高音質で保存しようとすると、1TBくらいの容量が欲しい人も少なくないのでは?

bench

↑ベンチマーク結果データも、いただいた。

MRW-S1

↑ちなみに、ベンチマーク測定は、SDメモリーカードリーダーライター「MRW-S1」を使ったそうだ。

ソニーストア 2,980円+税

ところで、このリーダーライター、なかなか評判がよろしくて。

DGP2019_MRW-S1

↑こんなのも受賞してるほど。

PC側インターフェースは、USB3.1(GEN1)対応。
SDカードは、UHS-Ⅱ対応。

UHS-Ⅱといえば、α7Ⅲ、α7RⅢ、α7RⅣも、対応。

となると、あとは、

SF-G64T

↑UHS-Ⅱ対応SDカードをそろえれば・・・

最新VAIOですら、UHS-Ⅱ非対応だけど、、、あのリーダーライターあれば!

ということで、実は、個人的にも、まだ、UHS-Ⅱデビューしてなかったから、この機会にと、今回のリーダーライターと、64GB TOUCHを、ポチッと♪してみた!
最近、飛んでる鳥の、連写撮影よくやってるし、いいタイミングだ!

最後に、エージェントK氏に、感謝。合掌!

-----------------------------------------------------

UHS-Ⅱ対応のリーダーライター「MRW-S1」製品情報

UHS-Ⅱ対応SDカード「TOUGH」製品情報

TOUGHプレス発表当日の当店ブログ

前の記事

ソニーストア、消費税率変更に伴うシステムメンテ中は、注文できなくなります。

次の記事

SEL200600G(FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS)、翌日出荷に。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます