Sony Raw Driver、提供終了に。ダウンロードは2020年3月末まで可能。保存しとくべし。

前の記事

次の記事

SnapCrab_NoName_2019-9-19_20-8-57_No-00

昨日、ソニー公式サイトに、残念なお知らせが。
多くのαユーザーがお世話になっているであろう、「Sony Raw Driver」が、2020年3月末日をもって、提供終了とのこと。一大事だ!

当店ブログ「Windows10、「フォト」と「フォトビューアー」と、「Sony RAW Driver」。。。」

↑当ブログでも、過去2回ほど取り上げたことがあるが。
RAW写真データを、現像することなく、Windowsでプレビューできる、欠かせないソフト。
RAW写真データには、プレビュー用のJPEGデータが内包されており、それを表示するだけとはいえ、現像することなくPCで確認できるのはものすごく利便性が高い。

提供終了する理由はではわからないが、とにかく残念。
提供されてるうちに、保存版として忘れずダウンロードしておこう!

-----------------------------------------------------

同時に、「Windows32bit版」の、PlayMemories Home、Action Cam Movie Creator、MVR Studioも、提供終了とアナウンスされてるが、

Windows6bit版PlayMemories Home
Windows64bit版Action Cam Movie Creator

は、今後も継続されるそうで、問題ないだろう。

-----------------------------------------------------

さらに、、、

Mac版については、PlayMemories Home、Action Cam Movie Creator、MVR Studioすべての提供が、2020年3月末日で、終了するそうだ。また、MacOS10.15にアップデートすると、利用できなくなり、対応予定もないとのこと。

-----------------------------------------------------

プレスリリース

Sony RAW Driver(ダウンロード、インストール手順など、詳細)
↑忘れないうちにダウンロード&保存を!

前の記事

スペシャルセール「今が買いドキ!PS VR!キャンペーン」。PS VRが、期間限定1万円オフ!!!

次の記事

当店店頭限定「VAIO スペシャル10days」、対象VAIOが1万円引き!9月30日(月)まで!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます