店長野田が買った、ストリーミングWALKMAN「NW-ZX507」が、やってきた!いろいろ検証。

前の記事

次の記事

DSC00625

ウォークマンZX500シリーズ NW-Z507 ソニーストア価格80,000円+税
カラバリ:ブラック/シルバー

ソニーストア
>当店ブログ「ウォークマン「NW-A500シリーズ」発表

バランス対応ストリーミングWALKMAN「NW-ZX507」実機レビュー全3回<スペック、Androidだから!編>

待ちに待った、ウォークマンZX507が、やってきた!

早速、開梱じゃ!

DSC00588DSC00591

DSC00592

↑店長野田のお買い物は、ZX507シルバーと、専用レザーケース

DSC00593

DSC00594

DSC00595

↑ボトム部にOPENとなってるのもあるけど、ZX507は、トップから開ける。。。

DSC00597

DSC00599

↑主役の登場。

DSC00600

↑その前にもろもろ付属品チェック。こちらは、紙モノのみ。

DSC00601

↑本体下は、二重底。

DSC00602

↑紙モノ以外の付属品は、、、

DSC00603

↑Type-Cケーブルと、本体Type-C端子用予備キャップのみ。

DSC00604

↑実は、透明の保護フィルムで覆われていて、

DSC00605

↑トップのイヤホン端子周りだけが、オープンに。

DSC00607

↑USBキャップをはずせば、、、

DSC00608

↑少々苦戦するけど、そのまま、保護フィルムをスライドしてはずせるから、、、

DSC00609

↑抜け殻をそのまま、元に戻せる。きっと、WMファンはこれくらいのことはしちゃうんだろう^^;

DSC00610

↑当店店頭展示のZX507ブラックは、一足先にセットアップを済ませて、絶賛エージング中。
もちろん、ゴールは、200時間。
店長野田のZX507は、200時間済みと比較試聴するべく、当面再生せず、、、ぐっとガマンだ。
店頭比較試聴会もやります!

DSC00611

↑続いて、専用レザーケース「CLK-NWZX500」をチェック。

DSC00612

↑過度じゃないけど、丁寧な梱包だ。

DSC00613

↑レザーストラップ付きなのだ!

DSC00614

DSC00615

↑緩衝材がしこまれる、丁寧さ。

DSC00618

↑ウォークマンに擦り傷なんかつけないよう、スエード調の裏地。

DSC00619

↑取説によると、、、脱着は、ふむふむ、こうするのか。

DSC00620

↑先に、ストラップをチェック!

DSC00622

↑いいねぇ、ウォークマンロゴ!これがなくっちゃね!

DSC00624

↑うん、なかなか、お似合い。このストラップは、金属部品が使われていないため、ウォークマンを傷つけることがなく、安心して使える。これ、、、部品取り寄せできるか、チェックしとかないと。

DSC00625

↑すべて、装着。

DSC00626

↑ストラップ用の開口は十分なので、ストラップをつけたまま、ケースの脱着は簡単。

DSC00627

↑イヤホン端子周り。

DSC00628

↑思ったほど、サイズアップ感はなくて、操作性も問題なさげ。満足の仕上がりだ。

DSC00629

↑フラップ部は、反対側へ折りたためなくもない。

DSC00631

↑自立は厳しいが、滑らないようにすれば、動画視聴はOK。ランチで立ち寄ったお店のカウンター席なら、、、このスタイルで、動画見ながら食事できそうだね。

ここからは、動画再生検証。

DSC00632

↑Netflixは、、、確かに、インストールできた!

DSC00633

↑動画再生も、全く問題無し。

DSC00634

↑512GB microSDを買ってみたが、、、

DSC00635

↑トレイ式の挿入法

DSC00636

↑問題なく、認識できた。

DSC00638

↑Video & TV Side View、、、BDレコーダーの登録できたし、外出先予約、外出先視聴の登録もできた。

DSC00639

↑有料プラグインをインストールすれば、

DSC00640

↑出先からでも、録画番組なんかも再生OK!

DSC00642

↑TVerも、無問題!

今日のところは、ここまで!

-----------------------------------------------------

ウォークマンZX500シリーズ NW-Z507 ソニーストア価格80,000円+税
カラバリ:ブラック/シルバー

ソニーストア
>当店ブログ「ウォークマン「NW-A500シリーズ」発表

バランス対応ストリーミングWALKMAN「NW-ZX507」実機レビュー全3回<スペック、Androidだから!編>

前の記事

<定期ポスト>VAIOのアップデート用に、自分のVAIOの型名を知る方法

次の記事

11月3日(日)、11月4日(月)、「VAIO店頭限定週末SALE」、1万円引き!!!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます