左右独立型ワイヤレスノイキャン「WF-1000XM3」Ver.2.0.2アップデート。音量リモート対応だ!!!!!!

前の記事

次の記事

y_WF-1000XM3_015

本日、左右独立型ワイヤレスノイキャン「WF-1000XM3」に、Ver.2.0.2アップデートが、配信された。
待望の、音量調節機能対応だ!!!!

●アップデート内容

[1] Amazon Alexa に対応しました。
[2] ヘッドセットの操作で音量を調節できるようになりました。
[3] Sony | Headphones Connect アプリで充電ケースのバッテリー残量を確認できるようなりました。
[4] その他の機能を改善しました。

特に注目なのが、音量調節機能対応。
これまでは、プレーヤー側で直接音量操作しないといけなかったが、今回のアップデートにより、「タッチセンサーに音量調節」を割り当てることで、ヘッドセット本体から、音量調節できるようになった!

Screenshot_20191126-131527

↑アップデートは、スマホアプリからのみ行える。

Headphones Connectを起動すると、画面下にアップデートのお知らせが表示されるはずなので、そこからダウンロード&インストールを行う。

実際にアップデートしてみたが、約20分くらいかかった。もちろん、本体バッテリーは満充電しておこう!

Screenshot_20191126-133653

↑新機能「充電ケーズのバッテリー残量表示」

これは便利だ!

一応、注意事項があって。これは、リアルタイムで表示しているわけではなく、ヘッドセット本体を、充電ケースから取り外した時のバッテリー残量のみが表示される。

Screenshot_20191126-133458

↑音量調節機能は、設定にてタッチセンサーに割り当てることで使えるように。

Screenshot_20191126-133526

↑左に音調調節機能を割り当てたところ。

タップか長押しか。シンプルな操作なので、すぐに慣れるだろう。
特に違和感なく、操作できた。

右に曲操作の「再生コントロール」を割り当て、左に、この「音量コントロール」を割り当てる。
これが、ベストの割り当てじゃないだろうか。

「売れまくってる製品だけに」、機能追加も含めて、アップデートをガンガンやってくれるのが、ありがたいね!

ソニーサポートサイト「本体アップデート情報」

-----------------------------------------------------

SnapCrab_NoName_2019-8-22_19-4-50_No-00

当ブログまとめページ

前の記事

集音器、ネックスピーカー、お手元スピーカー、、、キャッシュバックキャンペーン!

次の記事

『劇場版シティーハンター』コラボレーションモデル「ウォークマンA100」「ワイヤレスノイキャンWH-XB900N」予約開始!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます