BRAVIAと、USB DAC(DMP-Z1)で、Netflixを楽しむ。

前の記事

次の記事

DSC00009_1

2019年最終営業日だった、12月29日(日)の話。

今のBRAVIA(Android TV)は、Bluetoothヘッドホン対応になっていて、周りを気にせず、音声を楽しめる。
いつもは、MUC-M2BT1に、気分で選んだイヤホンつないで、楽しんでたけど。。。

DSC00043

ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1 ソニーストア価格18,880円+税

ソニーストア

↑Just earをつないだところ。。。

そういや、、、DMP-Z1をつないだことなかったなぁと。。。

DSC00008

デジタルミュージックプレーヤー「DMP-Z1」ソニーストア価格855,000円+税
当店にて展示中

ソニーストア

BTレシーバーモードにして、、、サクッと接続。

DSC00014

↑改めて、Netflixで、「鬼滅の刃」を見てみたが・・・。すげー臨場感!

コーデックは、SBCのみってのが残念だけど、それでも、なかなかの音質。いや、やっぱり、音質より、音の広がり、立体感が、すげー。
今後は、是非、LDACも対応してもらって、ワイヤレスでも、高音質で楽しめるようにしてほしい!

以下の、Bluetoothヘッドホン対応モデルをお持ちの、BRAVIAオーナーさんは、是非一度、ワイヤレスヘッドホンを試してほしい。

-----------------------------------------------------

Bluetoothヘッドホン対応モデル

A9G/A8G/X9500G/X8550G/X8500G シリーズ(2019年モデル)
A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F シリーズ(2018年モデル)
A1/X9500E/X9000E/X8500E シリーズ(2017年モデル)

ソニーサポートサイト(Bluetooth対応BRAVIA)

前の記事

2020年あけましておめでとうございます。新年一発目は、「ソニーストア新春プレゼントキャンペーン」から!

次の記事

新年恒例「ソニー CES2020 プレスカンファレンス」は、日本時間1月7日(火)10時から。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます