CES2020にて、PS5ロゴや、ハードスペック発表。

前の記事

次の記事

logo

ついさきほど終了した、「ソニー CES2020 プレスカンファレンス」にて、PS5のロゴ、ハードスペックについて発表があった。

1

ロゴについては、これまでのロゴの流れ通り。安心感すらある。。。

ハードスペックについては、昨年秋にも概要が発表されていた。今回新たな情報としては、

・3Dオーディオ
・ハプティクス/アダプティブトリガー
→空中で触感を得られるハプティクス技術のことか?/ボタンの強さを自由に変更できるアダプティブトリガー
・超高速SSD
・ハード的に、レイトレーシング対応
・Ultra HD Blu-ray対応

というのが追加された。
ハードスペック向上以外に、個人的にすごく期待してるのが、コントローラーに仕込まれる新機能、ハプティクス/アダプティブトリガー。
ちょっとぐぐるだけで、超音波スピーカーをつかって、ものに触れてないのに触感が得られるハプティクス技術なんてのものが出てくるし、アダプティブトリガーにより、小型銃と大型銃での引き金の強さを区別できたりと、、、なんだか、コントローラーがすごいことになりそう♪
もちろん、UHD対応は、4K映画が楽しめるようになるから、大歓迎。PS4で採用してほしかった機能だけに、むしろ、遅すぎたくらい。

すでに発表されているとおり、2020年の年末商戦期の発売が、待ち遠しい!

-----------------------------------------------------

プレスカンファレンスは、これ以外に、これといったトピックがなかったが・・・2020年はまだまだはじまったばかり!続報に大いに期待!!!

前の記事

1月中旬までに終わる、お得なキャペーンたち。。。

次の記事

CES2020にて、新型BRAVIA「8K 液晶 Z9H」「4K 有機EL A8H」発表。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます