楽天モバイルSIM契約してみた。。。<まだ使えないけど^^;編>

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

DSC_3212

8月8日(土)、突然思い立ち、楽天モバイルSIMを契約。
今日8月11日(火)、SIMカードが到着。

call_2020811204428No-00

楽天モバイル、、、第4のキャリア(携帯事業者)。
1つだけというシンプルな料金プランで、2,980円/月。専用アプリを使えば、国内通話無料。データ使い放題。
しかも、1年間は、2,980円→無料なのだ!

すさまじくインパクトがあり、ずっと気にはなっていた。

が、やはり、まだまだ、サービスエリアが、狭い狭い。

call_202081120509No-00

↑徳島~大阪あたりのサービスエリアを見てみると、、、

濃いピンクが「楽天回線エリア」、薄いピンクが「パートナー回線エリア」
見ての通り、徳島はパートナー回線エリアで、それどころか四国全域もパートナー回線エリア。
楽天回線エリアは、大阪、神戸、京都の、、、都市部だけ。

DSC_3213

↑道具いらずで、ぱきっとするだけで、標準SIM、microSIM、nanoSIM、、、どれにも対応。

楽天回線エリアは、楽天モバイル自前のアンテナによるエリア。
パートナー回線エリアは、auのエリアを使った、いわゆるローミングサービスエリア。
ローミングってことは、いろいと追加料金がかさんで、お高くなるんでしょぉ~?

データ通信は、楽天回線エリアでは、使い放題だが、パートナー回線エリアでは1ヶ月5GB。超えても追加金額はかからないが、速度制限がはいり、1Mbpsになる。

え、、、ローミングエリアでも、料金変わらず、速度制限のみ?すげーな。

-----------------------------------------------------

ほとんどの人が、どの制限も、気にならないんじゃ?
データ通信5GBも使わないし、、、専用アプリさえ使えば、国内通話が完全に無料だし。。。

ところが、、、店長野田の場合は、ドコモ版Xperia1を使っているため、SIMロック解除したところで、au電波はキャッチできないため、楽天SIMは使えない^^;ローミング用に、auの電波、、、都会行ったとき用に、楽天モバイルの電波。これらをキャッチできないといけない。auはともかく、新参の楽天電波となると・・・。
※メモ、、、楽天モバイルで必要な対応band・・・3(楽天)、18(auローミング)(ほんとにこれだけでいけるのか?)

楽天モバイルが用意してくれているXperiaは、、、Xperia Ace。んー、ちょっとモノ足りない。

SIMフリーモデルでも買っちゃうか?(←イマココ

-----------------------------------------------------

楽天モバイル

楽天モバイルSIM契約してみた。。。<まだ使えないけど^^;編>

前の記事

店舗夏期休業のお知らせ

次の記事

音ロトチャレンジ、申し込み締切は、8月17日(月)!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます