お待たせしました!4K液晶BRAVIA「KJ-49X9500H」ソニーストア先行予約販売開始

前の記事

次の記事

kj-49x9500h

49型液晶BRAVIA「KJ-49X9500H」ソニーストア価格165,000円+税
10月10日(土)発売

ソニーストア

本日、ソニーストアにて、49型液晶BRAVIA「KJ-49X9500H」の先行予約販売が開始された。
X9500Hシリーズは、液晶BRAVIA最上位モデル。4月2日(木)のプレスリリース時、49型のみ発売が秋とされており、55型、65型、75型は5月に発売済み。

直下型LED部分駆動搭載、倍速駆動パネル、X-Motion Clarity。

55型、65型、75型は、X-Wide Angle(広視野角)、Acoustic Multi-Audio(画面裏上部にスピーカー配置し、画音一体)、X-Balanced Speaker(音の歪低減)、ハンズフリー音声検索(テレビにマイク搭載で、リモコンなしで音声操作)、2ポジションスタンド対応(スタンド位置を、外側設置、内側設置)。

対抗馬としては、、、同シリーズ55型「KJ-55X9500H」(ソニーストア価格200,000円+税)、有機ELテレビ48型有機EL BRAVIA「KJ-48S9S」(ソニーストア価格230,000円+税)かと。
55X9500Hなら、1サイズ大きく、広視野角、画音一体高音質など性能機能アップで、35,000円アップ。
48A9Sなら、ほぼ同サイズながら、憧れの有機ELテレビで、65,000円アップ。ちょっと予算オーバー?

しかし、ほんと、大画面モデルが、お安くなったなぁと、しみじみ・・・。

前の記事

ソニーストアで、「最新Xperia3機種 SIMフリーモデル」の販売がスタート!分割無料、ケアプランあり。

次の記事

αやサイバーショットをWebカメラ化するアプリ「Imaging Edge Webcam」、ついにリリース!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます