PCなしで、音楽CDをウォークマンやスマホに取り込める「CDレコ」、使ってみた。

前の記事

次の記事

cdreco_dap01

ソニー公式ウォークマンサイト内CDレコ特設ページ

【期間限定】対象のウォークマンと同時購入でCDレコの単品販売価格より1,000円OFF(2021年1月19日(火)10時まで

アイオーデータ 「CDレコ」
・CDRI-LU24IXA(有線タイプ) Amazon10,391円(税込)

Amazon
・CD-5W(WiFiタイプ)Amazon11,928円(税込)
Amazon

ウォークマンNW-ZX500シリーズ、NW-A100シリーズをはじめ、Android端末や、iOS端末に対応(すべての端末で動作保証してるわけではないらしい)した、PCなしで直接音楽CDを取り込める「CDレコ」(有線タイプ)を使ってみた。

カセットテープ、MD時代とはちがい、デジタルオーディオプレーヤー(DAP)全盛の今、、、音楽CDを取り込むには、PC必須。が、「CDレコ」は、PC入らずで、直接対応端末と接続して、音楽CDを取り込むことが可能。ってことで、その使い勝手含めて、実際にチェックしてみた。

外観チェック

DSC01074

↑パッケージは、、、CDドライブが入ってるので、そういうサイズ感。

DSC01076

↑ドライブ本体の他、Type-C、microUSB、Lightningケーブル、ブランクDVD-Rメディア1枚と、この手の製品にしてはしっかりとした取説が3種類が同梱。

DSC01079

↑トレイ式の、いたってフツーのドライブ。DVDにも対応。

DSC01078

↑付属の5V ACアダプターで給電。もしくは、メーカー推奨のモバイルバッテリーとケーブルでも可。
端子は、microUSB。

「CDレコミュージック」アプリ

※取材後、「CDレコ」アプリから、「CDレコミュージック」へモデルチェンジしてしまい、ドライブを接続しての「CDレコミュージック」のチェックができなかった。。。

Screenshot_20201214-154517

↑まず、スマホに、「CDレコミュージック」アプリをインストールする。起動後は、お決まりの規約に同意したりなど、、、性別、年齢、居住地は、、、入力しといたほうが、ランキング表示で役に立つ。

Screenshot_20201214-154121

↑特に、ホーム画面などは用意されていない。アプリ終了時の画面で、次回起動するようだ。
画面は、プレイリスト、アーティスト、アルバム、曲、そして、ホーム画面っぽく見える「その他」の、5つが、主な画面。

Screenshot_20201214-160830

↑アーティスト別の画面。

その他の画面内にある、ランキングは、CDレコアプリユーザーの再生回数を集計したものが表示される。初期設定時に入力する、性別、年齢、居住地を元に、再生した曲が集計され、ランキング表示されるが・・・。んー、かなり偏りというか^^;もう少し、サンプル数が多いほうがいいような気がする・・・。もしくは、CDレコユーザー層によるのか?

Screenshot_20201214-161625

↑その他の画面内の、設定で、音質設定と保存先設定を忘れずにやっておこう。

Screenshot_20201214-161638

↑音質は、CDと同等の「FLAC」など、全部で5種類から選べる。

保存先は、内蔵 or SDカードなど、、、わからなければ、そのままでいいかと。

Screenshot_20201214-160155

↑再生機能はなかなか充実してる。ネット経由での、歌詞表示にも対応。カラオケみたいに、曲の進行にあわせて、歌詞が色づけされる。さらに、歌詞共有機能を使えば、同じアプリを入れた他の端末で、歌詞表示が可能(さすがに、曲は流れない)

Screenshot_20201214-160532

↑歌詞共有ボタンをタップすると、4桁の「部屋番号」が表示され、CDレコミュージックアプリを起動した、他の端末で、この番号を入れると・・・

Screenshot_20201214-160552

↑歌詞が表示される。

んー、こっちの端末じゃ、曲が流れるわけじゃないし、どういうシーンで使う機能なんだろうか?
BTスピーカーなんかで、一緒に曲を聴くときに、それぞれの画面で歌詞を見る。そんな感じ?

DSC01082

↑では、CDレコをつないで、音楽CDをセット。CD取り込みしてみよう!

残念ながら、ここからは、従来のアプリ「CDレコ」を使ってのレビュー。
できることは、「CDレコミュージック」と大差ないが、見た目、デザインが違うので、ご勘弁を。

Screenshot_20201101-113429

↑音楽CDを、ネット使って、データベースを照合し、、、

Screenshot_20201101-113448

↑こんな感じで、曲情報を引っ張ってきてくれる。あとは、取り込み開始ボタンタップ。

Screenshot_20201101-113857

↑約3分少々くらいで、取り込み完了。公称約4分で60分の音楽CDが取り込めるとしている。

まぁ、カンタン♪

CD取り込み機能以外にも、スマホ内の曲を、音楽CDとして、書き出したり、機種変や万が一のスマホ故障に備えて、曲をバックアップ(DVDメディアや、スマホ対応USBメモリー)&書き戻しが可能。

-----------------------------------------------------

PC使わず、スマホへ直接音楽CDリッピングする需要が、当ブログ見てくれてる方々にあるかどうかは怪しいが^^;
PCを使わない層には、なかなか面白い製品じゃないだろうか?

-----------------------------------------------------

top_WM_cdreco_cp_c.jpg

ソニー公式ウォークマンサイト内CDレコ特設ページ

【期間限定】対象のウォークマンと同時購入でCDレコの単品販売価格より1,000円OFF(2021年1月19日(火)10時まで

アイオーデータ 「CDレコ」
・CDRI-LU24IXA(有線タイプ) Amazon10,391円(税込)

Amazon
・CD-5W(WiFiタイプ)Amazon11,928円(税込)
Amazon

前の記事

「ソニーおうちエンタメ応援キャンペーン」の、「MAX7万円の敷居が低い」と、話題に。。。

次の記事

mora 2020年 年間ダウンロードランキング発表

  
このバナーからご購入いただけると喜びます