<米ソニー>新Crystal LED「Cシリーズ、Bシリーズ」発表

前の記事

次の記事

Sony Crystal LED

「Premium Direct-View Display」の正体は、新Crystal LEDだった!

が、、、米ソニーのプレスリリースでも、「企業のショールーム、ロビー、プロダクションなどに向けた・・・」としており、一般向けではないようだ。

1

「Premium Direct-View Display」は、昨年末、ティーザー動画で、1月6日(水)に発表するとしていた。「ディスプレイの次のブレイクスルー」とも表現されており、期待が高まったが。

Sony Crystal LED

↑米プレスリリース掲載の写真を拡大。

発表された、新Crystal LEDは、高コントラストモデル(100万:1)の「Cシリーズ」と、高輝度モデル(1,800cd/m)の「Bシリーズ」の2シリーズ。Crystal LEDは、画素毎に駆動させることができる、自発光のデバイスだ。「Bシリーズ」「Sシリーズ」ともに、「X1 for Crystal LED」や、「リアリティークリエーション」「モーションフロー」といった、BRAVIAでもお馴染みの技術が盛り込まれている。

ディスプレイは、モジュール式のベゼルレスな構造で、さまざまなサイズ、レイアウト、解像度に対応。また、軽量で、柔軟性があるため、壁掛けや、湾曲した配置にも対応。

低消費電力、ファンレス(静か)、前面からのアクセスできる(メンテナンス製に優れる)といった特徴もある。100V~240Vで駆動するというのも設置面で有利だ。

発売は、2021年夏頃。

国内でのお披露目はいつだっ!?一般向け製品としての投入は?!

米ソニープレスリリース

前の記事

PS4公式サイトから、PS4(500GB)1機種残して、全て消えた。。。

次の記事

<欧ソニー 新型BRAVIA>え?「世界初の認知特性を取り入れたテレビ」???「BRAVIA XR」誕生!!!!!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます