着るクーラー「REON POCKET 2」発売開始!

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

img_mv02_pc

ウェアラブルサーモデバイス REON POCKET 2「RNP-2」ソニーストア価格14,850円(税込)

ソニーストア

本日4月22日(木)10時、2世代目となる、着るクーラー「REON POCKET 2」が販売開始された。
価格は、初代の14,300円(税込)から、少しだけ値上げの14,850円(税込)。
2世代目発売に合わせ、初代は値引きされ9,900円(税込)となり継続販売されるようだ。

img_w02_01_pc

↑REON POCKET 2は、吸熱性能最大2倍!

駆動回路を新設計することで、通電すると冷えるサーモモジュール「ペルチェ素子」への電力を増大。これにより、従来比最大約2倍の吸熱性能を実現!

img_w06_01_pc

↑冷温両対応。

rnp-2_point1

↑専用スマホアプリで、細かい調整設定ができるのも、便利。

温度レベル調節機能 / オートモード / マイモード/ WAVEモード / ゴルフモード / 風量調節機能/ クイック起動 / USB給電動作

img_w02_02_pc

↑肌と接触する冷温部は、ステンレススティール「SUS316L」を採用。高強度で、冷たさを伝えやすい素材だ。

RNPP-S1_W

↑冷温部が、直接肌に触れるのに抵抗があるなら、付属のシリコンコーティングシートを貼ればOK。別売りの20枚入りも発売開始されたばかり。

img_w02_03_pc

↑各部品にシーリングを施し、防じん防滴に配慮。

top3

↑USB給電にも対応。
※COOLレベル4は消費電力が高く、USB給電動作時に内蔵バッテリーも消費されるため、3,350mA以上のモバイルバッテリーを使用した際も約3時間になる。

img_w03_01_pc

付属品

充電用ケーブル(USB Type-C™ケーブル L型 100cm ⇔ USB Standard A)、
シリコンコーティングシート、
取扱説明書、保証書

-----------------------------------------------------

初代モデルを利用した際は、確かに冷えるが、用途としては、ダラダラ汗をかくようなシーンでは、不向きと感じたが。
普段使いや、軽微な作業程度では、意外にも涼しさを感じさせてくれる。あんなちっちゃな面積なのに・・・。不思議。

初代発売当初は、専用インナーウェアだけだったが、つい先日、専用ネックバンドが発売され、より手軽に使えるようになった。

img_w04_01_pc

さらに、各社アパレルブランドから、REON POCKET対応ウェアが発売されている。

それぞれのライフスタイルにREON POCKET

-----------------------------------------------------

ソニーストア

ソニーの「着るクーラー REON POCKET」、ソニーストアにて本日発売開始!

ソニーの「着るクーラー REON POCKET」が、やってきた!!

インナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」に、ネックバンドオプションが追加。

前の記事

<実機レビュー>「白い」全部盛りワイヤレスノイキャンヘッドホン「WH-1000XM4」。

次の記事

α7SⅢ「ILCE-7SM3」本体ソフトウェアアップデートVer. 2.01

  
このバナーからご購入いただけると喜びます