ソニー製ドローン、先行予約販売開始。αが搭載可能!!

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

top0

ドローン Airpeak S1「ARS-S1」 市場推定価格1,100,000円(税込)前後

ソニー ドローン Airpeak

プレスリリース

9月17日(金)から、ソニー製ドローンAirpeak「ARS-S1」の受注がスタートした!
なにせ、「飛ぶソニー製品」ってこともあり、電器屋さんで購入することは不可^^;

Airpeak「ARS-S1」最大の特長のひとつは、↓これだ!

GBL-T3

ジンバル「GBL-T3」希望小売価格286,000円(税込)

↑専用にカスタマイズされた、Gremsy社製ジンバル「T3 for Airpeak」。見ての通り、αが搭載できるのだ!

RCR-VH1

送信機「RCR-VH1」希望小売価格143,000円(税込)

↑なんと、コントロールスティックは、「FUTABA」製とのこと。ラジコン経験者なら、わかるだろう。
意外とシンプルな送信機。が、HDMI出力可能。すげー。外部モニターにつなげば、パイロット以外の人がモニタリングできる。さらに、2台の送信機でデュアルオペレーションができるそうで、操縦と撮影を、それぞれの専任操作が可能と。

カメラマン「もう少し左へお願いします」

パイロット「了解。左旋回します」

カメラマン「そこでホバリング願います」

パイロット「OK」

カメラマン「パシャリ」

うぉおお、萌えるわぁ。

ディスプレイ部(スマホorタブレット)は別売りだけど、ちょっと調べてみたら、、、そのアプリが、対応OS:iOS14/iPadOS 14以降となっていることから、iPhone、iPadのみのようだ。

-----------------------------------------------------

ということで、購入された方、、、是非、フライトに同行させてくださいm(_ _)m(さすがに、個人購入はないか^^;)

-----------------------------------------------------

(2018年9月)アクションカムをドローンに載っけて、撮影してきた!

前の記事

レンズ交換式VLOGCAM「ZV-E10」がやってきた!

次の記事

PS5用PULSE 3Dワイヤレスヘッドセットの新色「ミッドナイト ブラック」10月28日(木)発売。先行予約販売中。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます