<アップデート>BRAVIA A90J/A80J/ X95J /X90J/ X85J /X80J シリーズ「PS5 連携機能」追加、X85JのみVRR対応追加

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

top0

BRAVIA本体アップデート情報

本日11月22日(月)、BRAVIA A90J/A80J/ X95J /X90J/ X85J /X80J シリーズを対象に、本体ソフトウェアアップデートが開始された。
ネットワークダウンロードは随時、USBメモリー向けのダウンロードは15時頃~、放送ダウンロードは2022年1月以降。
ソフトウェアバージョンは、「PKG6.4284.****JPA」となる。

・オートHDRトーンマッピング
・コンテンツ連動画質モード
・VRR(まずは、X85Jのみ)

が、新たに対応。PS5連携機能の強化だ。

※実際に、USBメモリーを使ってアップデートしてみたところ、約10分くらい。

オードHDRトーンマッピング

top1

PS5本体のHDR調整を自動で最適化する。
明るいシーン、暗いシーン、、、それぞれで、しっかりと映し出すことが可能。

コンテンツ連動画質モード

top2

PS5を接続するだけでゲームに最適な「ゲームモード」に。
さらに、PS5本体で映画を観る際には、自動で「スタンダードモード」に戻ってくれるので、それぞれの映像に合わせて、画質モードを切り替える必要がない。

VRR(Variable Refresh Rate:可変リフレッシュレート)

ゲームプレイ時には、特に効果が期待できる機能だ。ゲームプレイ時の、カクツキや表示ずれを改善してくれる。
もちろん、ゲームハード側も表示モニター側も対応する必要がある。
PS5は、12月のアップデートで、ようやくVRR対応するという噂があるが、BRAVIAでは、まず、X85Jがトップバッターとして、VRR対応する。

前の記事

<トラブルシューティング>ソニー製BDレコや、nasneには必須!「Video & TV SideView」アプリが起動しなくなった!

次の記事

<トラブルシューティング>ソニー製BDレコや、nasneには必須!「Video & TV SideView」のチャンネル設定

  
このバナーからご購入いただけると喜びます