<実機レビューその3>α7Ⅳさわってみた。。。<Xperia PRO-Iで撮る開梱>と、<ちょっと便利なカスタム>

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

FGxaxfUVkAIGKeO

α7Ⅳ来たよっ!発売日だよっ!
当店調べでは、どうやら、予約開始日だけでなく、翌日8日に注文の方も、本日到着してるようで。
当店店頭でご注文の方々の多くは、当店着設定にしているため、朝からどどっとソニーストア箱が届く。なかなかいい眺めだ!^^

ということで、テンション爆上がり中の店長野田。Twitterの使い回し写真から、今回のブログはスタート!^^;
そして、今回、撮影写真は、すべて、Xperia PRO-I(1インチセンサー24mmレンズ)縛りの、JPEG撮って出しでお届け。。。

開梱

20211217_144924

↑24mmだと、画角が広くてなかなかブツ撮り難しいね^^;

パッケージは、よりシンプルになったね。

20211217_104020

↑紙モノ類

20211217_104037

↑お?!いつもの、ビニール袋じゃない!白いのにパッケージされてる!

20211217_104351

↑なるほど!完全プラ廃止で、すべて紙パッケージ化!最近のソニー製品の流れだねぇ。

20211217_104514

↑ケーブルを留めてるのも含めて、全て紙製!

ちょっと外観眺めてて気づいた・・・

20211217_160547

↑トライアングルホルダーが、α7SⅢや、α1同様に、固くなってプラプラカチャカチャしなくなった。

この件は、α7SⅢの実機チェックのときに気づいた。

α7SⅢがやってきた!<その1 開梱と外観チェック>

α9系は、そもそも、トライアングルホルダー用の穴が大きく、どうしようもないが、それ以外のα7系は、トライアングルホルダーを力ませに広げるか、α7SⅢ用を購入して付け替えることで、固くはなったが。α7SⅢなどほどまでにはならなかった。

特に、動画撮影時には、カチャカチャ雑音になるから、外している人もいるとは思うけど。これなら、そのままでいけるはず。

ちょっと便利なカスタマイズ

α7Cにはあったのに、α7Ⅲにはなかった・・・リアルタイムトラッキング。
α7Ⅳでは遂に、搭載!!!
リアルタイムトラッキングは、基本、AF-Cにして、さらに、フォーカスモードを変更してはじめて動作するが・・・。
α7Cでは、AF-S、AF-A、DMFモードでも、AF-ONを押すだけで、リアルタイムトラッキングが作動する!!!
α7Ⅳは、それができない・・・と思ったら、

WIN_20211217_12_12_09_Pro

↑AF-ONに、「押す間トラッキング+AFオン」を割り当てれば・・・

WIN_20211217_16_16_41_Pro

↑フォーカスモード「AF-A」で、かつ、フォーカスエリア「スポット:S」でも、、、

WIN_20211217_16_16_48_Pro

↑AF-ON押下中は、リアルタイムトラッキングが効く!!!

AFロックしてから、画角を変えられるから、静止物撮影でも、活躍してくれる。

-----------------------------------------------------

20211217_163650

↑バリアングル液晶モニターだからこそできる、「モニターを裏返して収納」

デフォルトでは、この状態にすると、パワーセーブになる。
メニューを液晶モニターでささっと操作して、パタッと裏返して戻して撮影する。
こういう使い方多いと思う。そのほうが、モニター傷防止、汚れ防止になるから。

ところが、そのたびにパワーセーブになるんじゃ・・・

WIN_20211217_12_11_47_Pro

WIN_20211217_16_17_09_Pro

↑ってことで、連動しないにしとけば、OK!

-----------------------------------------------------

α7Ⅳ
・ボディのみ:ILCE-7M4 ソニーストア価格328,900円(税込)
・レンズキット:ILCE-7M4K 市場推定価格350,000円(税込)(予約&発売日は、2022年春以降)

製品情報や、予約

撮影サンプル

プレスリリース

α Universe

当ブログ

「次代の、新基準へ Beyond Basic α7Ⅳ」、ライバルは、「α1」「α7SⅢ」だ!

<実機レビューその1>α7Ⅳさわってみた。。。動画でチェック!<シャッター音、リアルタイムトラッキング、書き込み速度>
<実機レビューその2>α7Ⅳさわってみた。。。<操作性>

mainvisual

α7 IV 購入者限定 レンズキャッシュバックキャンペーン

「次代の、新基準へ Beyond Basic α7Ⅳ」、ライバルは、「α1」「α7SⅢ」だ!

前の記事

<実機レビュー その2 専用モニター「Vlog Monitor XQZ-IV01」>「カメラ、極まる」大型1型センサー搭載の「Xperia PRO-I」

次の記事

ソニーストアで買える、SIMフリーXperia 1 Ⅲ「XQ-BC42」実機レビュー<その4 カメラ>

  
このバナーからご購入いただけると喜びます