<ファームウェアアップデート>α1、α7SⅢ

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

call03

本日6月14日(火)13時、α1、α7SⅢ本体ソフトウェアアップデートプログラムが公開された。
アップデート内容は以下の通り

●α1(Ver.2.1.0)

  1. RAW記録方式のロスレス圧縮で画像サイズが従来のLサイズに加えてMサイズとSサイズが選べるようになりました。
  2. XAVC HS 8K記録時に4:2:2 10bit が選べるようになりました。
  3. PCリモート接続中のプロキシー記録が可能になりました。
  4. 瞳AFの精度を向上しました。
  5. Imaging Edge Desktop (Remote)で リモート撮影ができない場合がある事象を改善しました。
  6. カスタムホワイトバランスの動作安定性を改善しました。
  7. 動作安定性を改善しました。

●α7SⅢ(Ver. 1.30)

  1. PCリモート接続中のプロキシー記録が可能になりました。
  2. 瞳AFの精度を向上しました。
  3. カスタムホワイトバランスの動作安定性を改善しました。
  4. 太陽など強い光源下におけるアイセンサーの検知性能を改善しました。
  5. 動作安定性を改善しました。

-----------------------------------------------------

アップデートプログラムダウンロードや詳細は↓

デジタルカメラ/ビデオカメラ 本体アップデート情報

前の記事

α7Cと、VLOGCAM「ZV-E10」の販売再開が決定!!6月24日(金)から注文受付開始。

次の記事

<実機レビュー>VAIO Zオーナー目線で見る、VAIO SX14/SX12(2022年モデル)

  
このバナーからご購入いただけると喜びます