WiFi版Xperia Z4 Tablet 「SGP712JP/B・W」、Android6.0.1マイナーアップ、STAMINA対応など、ソフトウェアアップデート。

前の記事

次の記事

DSC01670_1

オフィシャルサポートサイトによると、昨日の6月29日(水)、Xperia Z4 Tablet 「SGP712JP/B・W」 ソフトウェアアップデートプログラムが配信されたそうだ。

Xperia Z4 Tabletといえば、、、Xperiaタブレットシリーズの最新にして、最後になるかもしれないというモデル。ソニーストアなどでの販売はすでに終了しており、現在は、ドコモなどで販売されてる状況。

アップデート内容
1.Androidのバージョンを6.0.1にアップデートしました
・スリープ状態から電源キー2度押しでカメラアプリ起動する機能を追加
2.STAMINAモードが対応

アップデート方法は、いつものとおり、

・パソコンソフトPCコンパニオン使う
・本体で直接

Screenshot_20160630-130920

手元のXperia Z4 Tabletでは、気がつけば、本体ソフトの更新告知が表示されてた。告知が出てない場合でも、設定→タブレット情報→ソフトウェア更新から、アップデートできる。

Screenshot_20160630-130930

↑ソフトウェア更新画面

Screenshot_20160630-130955

↑アップデートするには、50%以上のバッテリー残が必須なので、ご注意を。

-----------------------------------------------------

5月にはXperia Z3 Tablet Compactが、OS6.0.1へアップデートしてくれて。
販売終了後もこういうサポートは本当にうれしい。是非継続して欲しい。
(Xperia Z2 Tabletも是非アプデを。。。)
で・・・さりげなく、新製品の発表も信じて待ってます・・・。

サポートページ

前の記事

消費者庁までもが注意喚起はじめた、「凶暴なWindows10アップグレードプログラム」を、ついに、マイクロソフトが、ちょっとだけ対策するよ!

次の記事

3人に1人当たる!ハイレゾウォークマン買うと、moraのクーポン3,500円プレゼント!!!

  
このバナーからご購入いただけると喜びます