幅も投射距離も足りない部屋に、120インチスクリーンを設置した、ホームシアター工事。。。

前の記事

次の記事

DSC_2694

とある、高松市在住の方からのご相談。

「既存のホームシアターシステムを、120インチスクリーンにサイズアップしたい」

おおお、やりますやります、是非やりましょう!

と思ったら、問題山積みだった・・・。

・部屋の幅が、120インチスクリーンよりも、狭い!(ほんの少しだけ)
・投射距離が、全く足りない

↑これ、どう考えても致命的。物理的に120インチスクリーンを設置しようがないわけで。

「どうしても、今の100インチスクリーンじゃモノ足りない!どうしても120インチにしたい!!!」

そんな施主様からの熱い想いになんとか答えたい!

・120インチの幅に部屋を広げよう!
・120インチの投射距離に部屋を広げよう!

DSC_2676

↑まずは、こんな特殊な家具を製作。。。

DSC_2696

↑投射距離が足りないなら、壁に穴開けて、プロジェクター設置用の家具をぶち込んじまえ!

DSC_2690

DSC_2695

↑120インチスクリーンの幅がないなら、壁に穴開けて家具入れてスクリーンぶち込んじまえ!

ついでに、露出配線だったスピーカーケーブル類も、壁に穴開けついでに、キレーに隠蔽配線して、スッキリ美しくなった!

工期は、がっつり2日間。最終日の今日は、夜10時過ぎまで・・・。施主様、遅い時間までお付き合いいただきありがとうございました。これで、年末年始は、きっと映画三昧でしょう!^^

-----------------------------------------------------

今回導入の機器たち

・120インチ張込タイプ オーエス「レイロドール」定価360,000円+税
・ソニー4Kレーザープロジェクター「VPL-VW745」ソニーストア価格1,530,000円+税
・ONKYO AVアンプ「TX-RZ830」定価148,000円+税
・Panasonic UHDプレーヤー「DP-UB9000(Japan Limited」」市場想定価格210,000円+税

前の記事

VAIO S15 クリスマスセール、終了。タブン、昨日。

次の記事

Xperia Ear Duo(XEA20)『ソードアート・オンライン -アリシゼーション- 』スペシャルパッケージ

  
このバナーからご購入いただけると喜びます