VAIO SX14 4Kモデルなど、高解像度ディスプレイで、アプリの文字が小さすぎるときの設定。

前の記事

次の記事

SnapCrab_NoName_2019-2-6_17-44-46_No-00

VAIO SX14のおかげで、ますます快適なPCライフな毎日。。。
が、高解像度ディスプレイ(4K)ならではの、不便さに直面。というか、不便どころか、使用不可能っていう。。。

その解決策をご紹介。

<トラブル内容>

ソニー製 RAW現像ソフト「Imaging Edge」など、、、とある(※)アプリの画面で、文字が異常なほど小さくなり、「読めない」。写真情報などもそうだが、アプリ自体のメニューの文字なんかも、強烈に小さい。

(※)とある、、、実は、この症状は、事前から知っていたものの、「古い」アプリのみで起きる症状と思い込んでいて、まさか、ごく最近リリースされた、「Imaging Edge」で起きる症状とは思わなかった。
「古い」アプリではなく、「高DPI対応じゃないアプリ」ということなのかもしれない

SnapCrab_NoName_2019-2-6_17-44-46_No-001DSC00015

↑対策前
(文字が、ボールペン先よりもはるかに小さい)

SnapCrab_NoName_2019-2-6_17-43-53_No-001

↑対策後

対策前と後の実サイズを比較すると、文字サイズが違いがよくわかる。

<対策>

SnapCrab_NoName_2019-2-6_17-39-34_No-00

↑アプリのプロパティ開く
(Windows10なら、一度起動してタスクバーに表示されたアイコンを右クリックが手っ取り早い)

SnapCrab_Viewerのプロパティ_2019-2-6_17-41-38_No-00

↑互換性タブをクリックして、、、

SnapCrab_Viewerのプロパティ_2019-2-6_17-41-58_No-00

↑4箇所設定変更。

以上。

お試しください。。。

----------------------------------------------------- SnapCrab_NoName_2019-2-2_18-13-47_No-00

当ブログVAIO SX14のまとめページ

ソニーストア VAIO SX14

前の記事

寄り添うソニー|そっと、あなたの毎日に。

次の記事

ウォークマンAシリーズ&h.ear on 2 Mini Wireless 『KINGDOM HEARTS III』Edition先行予約販売開始!

  

このバナーからご購入いただけると喜びます