テレワークや屋内での運動におすすめのヘッドホン5選!

前の記事

次の記事

top

テレワーク時には、「ヘッドセット」が必需品。
ということで、比較的リーズナブルで、取り回しのいいワイヤレスヘッドセットを5アイテムピックアップ。

※個人的にオススメは、頁末の「番外編」なのだ^^;

●5,000円切り!ハイコスパワイヤレスヘッドセット「WI-C310/C200」

SnapCrab_NoName_2019-6-11_16-54-30_No-00

Bluetoothヘッドセット
・WI-C310 ブラック/ブルー/ホワイト/ゴールド ソニーストア価格4,880円+税
・WI-C200 ブラック/ホワイト ソニーストア価格4,380円+税

WI-C310
WI-C200

USB Type-Cによる急速充電(10分で60分再生。3時間満充電)や、最大15時間バッテリーといった特徴を持つ。2機種の違いは、ケーブル(フラットケーブル採用か否か)とカラバリ(4色か2色か)。

y_WI-C200_003

↑使用しないときは、マグネットでまとまるから、邪魔にならない。

2

↑リモコン操作対応

●ノイキャンで、周囲の雑音をシャットアウト。「WI-C600N」

pic_wi-c600n

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-C600N/ブラック、グレー、ブルー
ソニーストア価格17,880円+税

ソニーストア

>当店ブログ「カジュアルに楽しめる、ワイヤレスノイキャン「WI-C600N」、、、ゲンブツさわったよ!

DSC09896

↑シリコン製ネックバンドのおかげで、コンパクトにまとまって持ち運びしやすいだけじゃなく、、、首への肌触りが、自然。冷やっとしない。

DSC09902

↑耳元のマイクで雑音を拾って、ノイキャン。

DSC09901

↑Xperiaなど、NFC対応機器とは、かざすだけで、接続可能。

DSC09899_1

↑ネックバンド左部の内側。底面に充電用Type-C端子。電源、音量、再生ボタン。

ノイキャン機能に、この装備群なら、この価格もリーズナブルと感じる。

●防滴ノイキャンワイヤレス「WI-SP600N」

WI-SP600N

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-SP600N 18,880円+税

ソニーストア

>当店ブログ「スポーツモデルSPシリーズ全3種、実機レビュー

防滴(IPX4)仕様の、ノイキャンワイヤレス。これなら、テレワークだけじゃなく、屋内での運動でも心強い!

DSC03397

充電はmicroUSB。NFC対応。

●小型軽量低価格「WH-CH510」

ch510

ワイヤレスヘッドセット『WH-CH510』ソニーストア価格4,900円+税

商品ページ

オーバーヘッドタイプのワイヤレスで、ソニーで、、、4,900円。ハイコスパ!

35時間ロングバッテリー、10分充電で90分利用可能。

y_WH-CH510_006

↑ハウジングがフラットになるのは、持ち運び時に便利。

耳元のボタンで、再生/一時停止、音量の調節、電話の受話や終話の操作が可能。

-----------------------------------------------------

【番外編】 MMCXイヤホンを、ワイヤレスヘッドセットに変えちゃう「MUC-M2BT1」

MUC-M2BT1

ワイヤレスオーディオレシーバーMUC-M2BT1 ソニーストア価格18,880円+税

商品情報や、ソニーストアでのご注文はこちら

>当店ブログ「ワイヤードもいける!?」、リケーブル可能なイヤホンをBluetooth化しちゃう「MUC-M2BT1」をがっつり試す

個人的には、一番のおすすめ。
あくまで、イヤホンではなくて、その関連製品。これだけでは、音を聴くことはできない。
MMCX対応のイヤホンを接続して使用するのだ。

DSC00043

↑Just earが、ワイヤレスヘッドセットに変身!!!

Bluetoothコーデックは、LDACにも対応で、ハイレゾOK!

音にこだわる人には、強く強くおすすめ!!!
スーパーロングヒットのアイテムだけに、、、microUSBなのがちょっと・・・。そろそろ、Type-Cにして、マイナーチェンジしてほしい。。。

テレワークや屋内での運動におすすめのヘッドホン5選!

前の記事

「鬼滅の刃」コラボウォークマン、ヘッドホン、販売終了間近!!

次の記事

「VAIO店頭限定週末SALE」開催。4月18日(土)、19日(日)。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます