<値下げ>4K BRAVIA 倍速駆動モデル最安の「KJ-43X8500H」、まもなく販売終了に。お買い得!

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

y_kj-x8500h_slim_design

4K 液晶BRAVIA 「KJ-43X8500H」ソニーストア価格126,500円(税込)→123,200円(税込)

ソニーストア

本日9月9日(木)、4K 液晶BRAVIA「KJ-43X8500H」が値下げされた。
ソニーさんからは、同時に生産完了の案内も来ており、今回、最終値下げとなるようだ。

「KJ-43X8500H」は、2020年モデルで、このご時世、パーソナルユース需要に後押しされ、人気となっている43型サイズ。
動きがなめらかでくっきりの「倍速駆動パネル&モーションフローXR240」搭載。
同機能搭載の43型現行2021年モデルは、「KJ-43X85J」で、ソニーストア価格165,000円(税込)

最新機種じゃなくても、倍速駆動にこだわるなら、この4万円以上の価格差を考えると、「KJ-43X8500H」はお買い得!

BRAVIA機能比較表

その他、機能比較は↑こちらでどうぞ。
細かいことわからなくても、画面サイズだけチェック入れれば、かなり絞られるので、わかりやすい!

-----------------------------------------------------

BRAVIA

前の記事

<ワイヤレスイヤホンの世界>「マツコの知らない世界」を見て誤解されたくないから・・・Windows10とそこらへんのBT イヤホンでも、Atmos再生はできるぞ!っていう話。

次の記事

VAIO社、「Windows11アップグレード情報」公開。現行、VAIO Z、SX14、SX12、S15は、「いち早く」対象。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます