2021年一番売れたソニー製品はこれだっ!<金額編>

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

top1

↑ソニーグループポータルサイトの、今年最後のトップバナー5つのうちの1つ。

top2

↑2つ目

top3

↑3つ目

top4

↑4つ目

top5

↑5つ目

はい、ということで、ソニーグループポータルサイト、今年最後のトップを記念スクショしたところで。。。
今年最後のブログだよ!

<部品編><台数編>に続いて、「2021年一番売れたソニー製品はこれだっ!<金額編>」。最も稼いでくれたソニー製品は、どれだっ?!

第1位:VAIO Z様

VJZ1411_B_O

VAIO Z ソニーストア価格199,800円(税込)~
VAIO Z|SIGNATURE EDITION ソニーストア価格269,200円(税込)~

ソニーストア

<生いたち編>6年ぶりのフルモデルチェンジ!!「VAIO Z」実機レビューシリーズ!

やはり、、、なんだかんだ言って、結局、VAIO Z様!!!
台数編で、予想外の第6位となり、金額編に大いに期待したが、、、2021年一番稼いだソニー製品は、VAIO Z様だっ!!!

第2位:α1(ILCE-1)

ILCE-1

デジタル一眼カメラ『α1』ILCE-1
ソニーストア価格800,000円+税

プレスリリース
製品ページ
ソニーストア体験予約
Youtube 8Kサンプル

フラッグシップモデル「α1」実機レビュー

α1、、、実際いくらで買えるのか?

ものすごく売れたぁ!っていう感覚は薄いが、、、そこは、80万円!それでも、第2位だ!このα1があるからこそ、あのα7Ⅳが生まれたわけで。性能含めても、やはり、αフラッグシップにふさわしい!

第3位:VAIO S15(S1541)

s153_001

VAIO S15 ソニーストア価格101,780円+税~

ソニーストアVAIO S15

当ブログ 実機レビュー

10万円から購入できる、お手軽なVAIOながら、、、実は、当店調べでは、平均購入価格は、軽く20万円を超える。
実は、、、昨年も第2位と安定の稼ぎ頭だったりするのだ。

第4位:α7Ⅳ(ILCE-7M4)

ILCE-7M4

α7Ⅳ
・ボディのみ:ILCE-7M4 ソニーストア価格328,900円(税込)
・レンズキット:ILCE-7M4K 市場推定価格350,000円(税込)(予約&発売日は、2022年春以降)

製品情報や、予約

撮影サンプル

プレスリリース

α Universe

当ブログ

「次代の、新基準へ Beyond Basic α7Ⅳ」、ライバルは、「α1」「α7SⅢ」だ!

<実機レビューその1>α7Ⅳさわってみた。。。動画でチェック!<シャッター音、リアルタイムトラッキング、書き込み速度>
<実機レビューその2>α7Ⅳさわってみた。。。<操作性>
<実機レビューその3>α7Ⅳさわってみた。。。<Xperia PRO-Iで撮る開梱>と、<ちょっと便利なカスタム>
α7Ⅳ、、、お届け2月下旬・・・。「電源OFF時のシャッター」機能の話。。。

惜しい。惜しいよ。本当なら、トップも狙えたはず。。。
世界的半導体不足で、他のαより優先して生産体制を整えたモノの、予約開始日初日に注文殺到により、初回出荷分完売。
お届けは2月下旬となり、、、ぱったりとご注文が途絶え・・・第4位に甘んじる結果に。

第5位:全部盛り完全ワイヤレスノイキャン「WF-1000XM4」ソニーストア価格33,000円(税込)

WF-1000XM4_B_082

ソニーストア

台数編では、盤石の第1位。金額編上位ランクの製品に比べ、ずいぶんお安い単価3.3万円で、この順位。どれほど台数が振るったのか、おわかりかと。

<実機レビュー>大きく進化した、全部盛り完全ワイヤレスノイキャン「WF-1000XM4」をチェック!

第6位:PS5

DSC01163

ソニーストア

第7位:四代目全部盛りワイヤレスヘッドホンフラッグシップモデル「WH-1000XM4」

WH-1000XM43

ソニーストア 44,000円~
ミッドナイトブルー 29,700円

台数編第2位で、金額編第7位。あっぱれ!!!

第8位:Xperia 1 II(XQ-AT42)

XQ-AT42

ソニーストア(販売終了)

Xperia 1 Ⅲ、Xperia PRO-Iは、ランクインならず。

ソニーストアで買える、SIMフリーXperia 1 Ⅲ「XQ-BC42」実機レビュー<その3 USB充電>

第9位:4K有機EL BRAVIA「XRJ-65A90J」

xrj-65a90j_screenfill

ソニーストア価格506,000円(税込)

ソニーストア

現実的なサイズの65型。憧れの有機なのに、がんばれば手が届くところまできた価格。ご指名買いがランクインを後押しした。
が、、、今年に限っては、他が強すぎた。この価格帯といえど、もっと数売れないと上位には食い込めない。。。

第10位:4K有機EL BRAVIA「XRJ-83A90J」

top6

ソニーストア価格1,100,000円(税込)

ソニーストア

んー、もうちょっと上位に食い込むと思ったんだけどなぁ。まさかの、65型よりも下位。BRAVIA最大サイズの液晶85型「XRJ-85X95J」は、ランクインできず。
ここ数年、75型オーバーサイズが好調で。それをうけて、85型までなら搭載できるハイエースに乗り換えたほど。来年は、75型オーバーの上位ランク入りを目指す!!!

-----------------------------------------------------

2021年も、ソニー製品も、ソニー業績自体も、絶好調!いろんな製品が発売され、多くのソニーファンの財布を痛めつけたんじゃないかと^^
2022年は、早々に新型BRAVIAの発表。毎年のことだけど、どんなソニー製品が登場してくるのか、楽しみすぎる!

ということで、2021年のブログは、これにて終了。年明けのあけおめブログを、改めてよろしくどうぞ。。。

よいお年を!!!!!!!!

さて、RIZINとボクシング世界タイトルマッチと、紅白を楽しむぜ!

前の記事

2021年一番売れたソニー製品はこれだっ!<台数編>

次の記事

2022年あけましておめでとうございます。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます