ワイヤレスステレオヘッドセット「LinkBuds (WF-L900)」本体ソフトウェアアップデート。Ver1.6.0

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

call01

本日5月31日(火)、LinkBuds本体ソフトウェアアップデートプログラムが配信された。アップデート後のバージョンは、Ver1.6.0。今回で3度目だ。
スマホ専用アプリ「Sony | Headphones Connect」で、アップデートを行うが、

・スマホ→LinkBudsへの、アップデートプログラム転送時間が約60分。
・アップデート中は、充電ケースから取り出した状態で、かつ「電源OFF」にならないように

この2点は、ご注意を。
※自動電源OFFにしない設定にしておくとか、耳に装着しっぱなしにしとくとか。。。店長野田は後者^^;

アップデート内容は以下のとおり。

[1]Auto Playアプリに対応しました。(iOS版は2022年6月上旬以降)
[2]Quick Accessへの対応アプリを追加しました。
[3]その他の機能を改善しました。

-----------------------------------------------------

実際に、アップデートしながら、ブログ書いてるんだが・・・ほんと60分コースだね。
25分経過したところで、50%転送状態。がっつりと時間あるときに、作業しましょー

本体アップデート情報

-----------------------------------------------------

ワイヤレスステレオヘッドセット LinkBuds(ホワイト/グレー) ソニーストア価格23,100円(税込)
紛失あんしんサービス2年間1,650円(税込)、1年間1,100円(税込)

ソニーストア
特設サイト
開発者インタビュー

<1週間使ってみて>穴から外音が聞こえる完全ワイヤレス「LinkBuds」

前の記事

<先行予約販売日決定>15.6型ワイドオールインワンノートPC「VAIO S15」

次の記事

<キャッシュバック予告>夏を高音質で楽しもう!ストリーミングWALKMANキャッシュバックキャンペーン

  
このバナーからご購入いただけると喜びます