ソニーディーラーコンベンション第3日目(最終日)

前の記事

次の記事

おつかれっしたぁ。無事、東京から帰還っすー!
今までにない、3泊4日の長丁場。皆さんの前でプレゼンさせてもらったり、2日間にわたっての濃密な研修参加・・・。と、今までにはないようなSDCだった。

20090911sdc1

が・・・肝心のメイン会場の内容としては、、、やや、寂しさを感じずには・・・。

だって、、、BRAVIAの新型ラインナップが、ZX5だけなんだから。

確かに、デジタル一眼α、ウォークマン、プロジェクター(今日、アメリカで正式発表)、AVアンプなど、未発売新製品の展示もあったりしたが、、、やっぱり、王様製品のBRAVIAが、ZX5だけじゃぁね。ぶっちゃけ、VAIO Xの実機展示がなけりゃ、、、個人的には、ソートー残念なSDCになってしまうところだった。と、さりげなく、たった1台のVAIOが、SDCを救ったと遠回しで言いたくなるほど、VAIO Xには、感動させられた。

さて、、、どこまでのご紹介なら、「削除要請」が来ないのかどうかが、未だにはっきりしないので、やや、びびりながらの、独断と偏見での、気になった製品ワンポイントレビューを。※ただし、参考出品の製品とお考えください。必ずしも、その仕様で発売されるかどうかは、別の話ってことです。。。

 

●デジタル一眼α550

オートHDR。これにつきる。他にもフォーカス速度がアップしたとか、、、いろいろあるが。
オートHDRは、画角内で、明るいところに露出をあわせたのを1枚、そして、暗いところにあわせたのを1枚撮影、合計2枚を連続撮影する。そして、これらをαが自動合成することで、明暗の差が大きいシーンでの撮影を可能にするという、技術。2枚の撮影は連射なので、一瞬。そして、2枚の自動合成も、1秒~2秒くらい。Dレンジオプティマイザーとは、また違った切り口での、明暗差が大の撮影手法って感じ。あ、顔認識もついてたな。

 

●ウォークマン

歌詞対応になるようだ。1曲あたり、10円~くらいになるらしい。新型のウォークマンのみの対応。曲の進行にあわせて、歌詞が表示されるあたり、ほー。って思った。また、新型ウォークマン、なかなか高級感があり、ウォークマンXとはまた違った「良さ」を感じた。で、、、気になるウォークマンXの新製品は、、、しばらくなさそう。
また、たしか、こないだ、ソニーがWMポートを公開したからか、JBL、プリンストン、エレコムなど、、、他メーカーが、WMポート対応(ウォークマン対応)の、アクティブスピーカーなどを出品していたのが、ちょっとうれしかった。

 

●プロジェクター

残念ながら、最上位モデルのVW200の後継機種はなし。今日アメリカで発表があった、VW85と、HW15、これが、SDCでも展示されていたと思われる。
どちらも、確実に前モデルより進化。特に、VW85は、完全にVW200の息の根を止めちまったって感じ。いい加減、モデルチェンジしないと、、、
従来のアドバンストアイリス2は、暗部が得意で、明部が、あれだったが。。。今回の3で、明部がソートー自然に描写されるように、、、。

 

●AVアンプ

しまった。。。プロジェクターと同時視聴で、、、見るのを忘れてた。
とりあえず、電源オフ時のHDMIパススルーとか、同時2出力とか、、、
非常に残念ながら、9.1対応のものは、、、なかった;

 

●VAIO

3日間で、累計1時間半以上、VAIO Xコーナーへ。
いいものは、いいんす。見飽きないほどの、フォルム・・・。幅、奥行き、厚み。それぞれ、店長野田の手、指を使い、だいたいの寸法は把握したつもりなので、モックでも作ってみようと思ってる^^

 

とりあえず、荷ほどきもしてない状態で、記憶だけにたよって、殴り書きしてみた。

前の記事

ソニーディーラーコンベンション第2日目・・・本文ほぼ無関係^^;

次の記事

もっさんとあややの結婚式Web&ブログ

  
このバナーからご購入いただけると喜びます