Xperia Z3 Tablet Compact 「SGP611JP/B、SGP612JP/B、SGP611JP/W、SGP612JP/W」に、Android6.0が、来たぁ!

前の記事

次の記事

calltencho_2016-5-11_11-47-49_No-00

昨日のこと。
告知されるより早く、Xperia Z3 Tablet Compact(WiFiモデル)に、Android6.0アップデートが配信された。Twitterやメールでお知らせしてくれた方々、ありがとうございました。でも、、、例の、星のドラゴンクエスト大不具合祭りにかかりっきりだったのでブログアップが遅れてしまってごめんなさい^^;

皆さんからの連絡に気づいたのが、深夜1時過ぎ・・・。

calltencho_2016-5-11_12-21-19_No-00

朝になってからアップデートしようと思ってたけど、気になって、眠れなくなり、、、

Screenshot_2016-05-11-02-17-31

↑設定→タブレット情報→ソフトウェア更新から、アップデートを行うか、PCアプリの、PCコンパニオン経由でUSBアップデートか。

結局、2時過ぎにゴソゴソとアップデートをはじめるシマツ^^;

Screenshot_2016-05-11-02-18-02

↑アップデートファイル容量は、952.9MB表記。結構でかい。
また、バッテリーが60%切りでもアプデできた。

Screenshot_20160511-025320

↑2時17分にアプデはじめて、ダウンロード時間も含めて、2時48分に終了、約30分かかった計算に。

Xperia Z5 Premiumユーザーとしては、すでに、そっちでAndroid6.0にはすっかり慣れているせいで、Xperia Z3 Tablet Compact Android6.0アプデでも、違和感なく使えてるが。

bnr_z3_601update

↑公式サイトでわかりやすく説明してくれてる。

まとめると、

・Android標準の省電力機能が追加され、XperiaのSTAMINA機能はなくなる。
→Z5シリーズでは、後日、STAMINA機能が復活アプデがあったが、Xperia Z3 Tablet Compactでは、完全になくなるようだ。
・カメラアプリが、刷新。
→Z4やZ5シリーズと同じUIに。起動速度も向上したと感じる。
・クイック設定に「マナーモード(バイブレーションなし)」が追加

こんな感じ。
Xperia Z5 Premium使ってる感じでは、Android6.0になり、カメラアプリ含むアプリ全般のの起動速度や、電池持ちが向上したように感じてる。
他には、、、

Screenshot_20160511-122651

↑設定が2段組になってるんだけど?これって、Android6.0から?

ということで、Xperia Z3 Tablet CompactにもAndroid6.0が来て、本当によかったよかった。

-----------------------------------------------------

サポートサイト

bnr_z3_601update

前の記事

ソニーストア限定 T.M.Revolution × ウォークマン & ヘッドホン本日5月10日(火)17時より、販売開始!

次の記事

ドコモ、au、ソフトバンクから、Xperia X Performance、発表!6月中旬頃発売。純正カバーも充実。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます