Xperia 1 Ⅴは、テザリングで、10台ものデバイスをつなげられるんだぜ!

前の記事

次の記事

こちらのバナー経由でお買い物いただけると、コールのお得意様!当店の実績となります。

call01

今日の出来事。。。

お得意様の法人さんからのご依頼で、、、ノートPC13台を、納品設置設定に行ってきた。
諸事情あって、初期セットアップも、現地にて行うことに。

いざ、現地。。。

「ネット環境が、使えない!!!」

ほほほおおお・・・(゜Д゜)めまいが・・・。こ、これじゃぁ、Windows Updateできない・・・。

「Xperia 1 Ⅴがあるじゃないかっ!テザリングじゃっ!!!」

call02

Androidは、テザリング上限10台とは知っていたが、端末によって制限がかかっており、それ以下の場合も。
が、さすが、Xperia 1 Ⅴは、問題なく、10台の接続ができた。テザリングなんてものができるようになったばかりの昔は、2台もつなぐと、Xperiaがひぃひぃな感じだったが。Xperia 1 Ⅴの処理速度はすごいね。とはいえ、さすがに、、、まぁまぁ発熱するし、なにより、電池の減りがぱねっす。
残りの3台は、順次やっていくことにしよう。

問題は、、、データ通信量。店長野田のahamo契約では、今日現在、20GB中残り16GB。かなり余っているが、13台のテザリングでどれくらい消費されるか、想像もつかない。。。
ahamoアプリで、残量を時々チェックしながら、、、2時間半ほど経過したところで、早くも、残り500MB切った!!!ほぼ16BGも消費したってことなのかっ!
しかし、まだまだ、Windows Update他、設定にかかわる通信は、終わりそうじゃない。

call03

ahamoにしてから、初めての、データ追加手続きだ。
↑さすがに、1GB単位じゃどう考えても割高・・・大盛りの80GB追加じゃっ!!!

ただ、大盛りオプションは月額契約。月が変わっても、そのまま自動継続される。
が、なかなか、親切なのが、契約時に、月末まで。というのが選択できるのだ。自動的に、月末に解約してくれる。ってことで、これで契約。

手続き完了後、数分すると、ahamoアプリの表示が・・・

call04

↑はじめて見る状態になった!っていうか、手続きしてる間に、すでに、610MBも超過していたのか。低速制限がかかっていたはずだ。

ということで、約7時間もの戦いになったのだった。。。

※7月末までの、通信可能量は、、、70GB。なんか、ちょっとセレブ気分(笑)普段は10GBも使わないんだけどねー^^;

あ、、、Xperia 1 Ⅴの姿が、一度も登場しない、Xperia 1 Ⅴのブログになってしまった。。。

-----------------------------------------------------

●SIMフリー「Xperia 1 Ⅴ(XQ-DQ44)」(ブラック・プラチナシルバー・カーキグリーン)ソニーストア価格194,700円(税込)
●専用ケース「Style Cover with Stand for Xperia 1 V(XQZ-CBDQ)」ソニーストア価格4,730円(税込)

SIMフリー「Xperia 1 Ⅴ(XQ-DQ44)」

専用ケース「Style Cover with Stand for Xperia 1 V(XQZ-CBDQ)」

ソニーストアの「あんしん保証サービス」「スマホ買取サービス」「36回払い分割手数料無料」「残価設定クレジット」

実機レビューその1「外観、基本スペック、ベンチマーク、Xperia Stream」

実機レビューその2「Xperia謹製アプリ サイドセンス完全解説」

実機レビューその3「機種変データ移行と、eSIM移行」

-----------------------------------------------------

Xperia 1 Ⅴ当ブログまとめ

前の記事

大好評!SIMフリー「Xperia 1 Ⅴ(XQ-DQ44)」 、プラチナシルバーは入荷次第出荷だが、、、ブラックも、SIMフリー特別色カーキグリーンは、7月25日(火)頃出荷!

次の記事

7月18日(火)10時より、ソニーストア先行予約販売開始の、レンズ、ボディ、マイク。。。

  
このバナーからご購入いただけると喜びます